« スポンサードリンク »
ホーム » 金融・銀行・保険

R25がおくる生命保険エンターテイメント企画 『10年後に後悔しない保険のレシピ』


これだけ分かりやすく親しみやすく保険の説明をしてくれるのですから
いい世の中になったものです。
フリーマガジンのR25をとれば、無理なく無駄なく
保険の知識まで勉強できてしまうのですから。
それに下記のサイトに行けば動画で上手にわかりやすく説明をしてくれます。
保険の知識を広げたい方はライフネット生命のサイトを
チェックしてみましょう。
まだ第4編の住宅購入編がリリースされていませんが
とてもよくできたサイトだと思います。
必見です。
人生に付きまとうリスクといかにうまく渡りあっていくか
これが保険との付き合い方ではないかと。
でも複雑すぎるように見えてなかなかうまく使いこなせてないのが
保険のようです。
わたしの経験でいえばずばり目的を明確にする。
たとえば自動車を考えるともう明確ですよね。
あと、もし住宅を購入して、もしもあなたがいなくなったことを
考えて、残された家族を思えば、どうするか?
自分の身になって、家族や肉親を考える、そうすれば
おのずと保険の活用が考えられます。
私の狭い経験では掛け捨て保険がいいと思ってたわけですが、
ライフネット生命では掛け捨てを薦めているのも
好感が持てました。
これらをネットで手助けしてくれるのがライフネット生命です。
こういう保険リテラシーをネットを中心に展開しているのが
ライフネット生命なのです。
これまで読んでくれた方々にライフネット生命とは、
新たな生命保険会社としてスタートし、
インターネットを主要チャネルとしている点も注目なのです。
保険の知識を広げたい方はライフネット生命のサイトを
チェックしてみましょう。



タグ /

消費者の立場からの生命保険の比較情報サイト 「保険選びネット」

最近の保険のCMみていると、ユーザーサイドに立った
視点から、いかにユーザーに利益になるかをアピールして、
非常に好感がもてます。
わたしは実は8年前くらいに自動車保険以外の
生命保険やその他保険一切を解約した経緯があります。
そのころ結構相当な保険金をかけていたのですが、
保険員と話しても、そのころの話ですが、表面上の誠意しか
感じられず、私の直感で全ての保険を解約しました。
今思えば、正解だったと分かるのですが、
保険会社のCMなどをみるにつけ、
いまはいい時代になってきてますね。
真にユーザーサイドに立って何が最適な保険かを
インタネットが教えてくれる時代になってきました。
消費者の立場からの生命保険の比較情報サイト「保険選びネット」
そんなサイトも登場してます。
生命保険はよく分からない。でも、自分の保険選びは
自分で考えたい、保険選びを他人に丸投げしたくない、
商品や相談相手を自分で決めたい、そんな人のためのサイトです。
生命保険についての多様な保険情報比較や注目商品紹介を行っています。
また、相談相手としての生命保険の営業員代理店生命保険医療保険のショップを探すことも出来ます。
生命保険だけでなく医療保険や学資保険などについても
詳細な情報が掲載されています。
結論としては、インターネットから情報を収集して、
最後の決断は対面で、保険員と話し合ってショップで決定する
という段取りが一番よいと思います。
その第一歩として、生命保険
比較情報サイト「保険選びネット」で、
あなたに本当に必要な保険を選びましょう。

タグ /

FX検定公認テキスト「外国為替FX投資の黄金律」

わたしの経験で申し訳ありませんが、
FXではかなりの損害を出しており、現在ロスカット分で細々と
捲土重来を狙っております。
はっきりいいます。
儲かるときは儲かりますが、負けるときはものすごく負けます。
今回の負けで学んだのは、FXをいかにマネジメントするかです。
言い方を変えれば、ギャンブルにしないということです。
そのためには普段の努力や勉強が何より大切です。
今回絶好の勉強道具をご紹介します。
E-Book「外国為替FX投資の黄金律」とwebラーニング「FX検定」です。
外国為替FX投資の黄金律では、無料簡易版を入手できます。
FX検定Webラーニング FX検定は、
Web Test +自動採点+解説+学習管理で構成されています。
FXを始めようとなされる方々や、もうすでに実践されている方々は
ぜひともFX検定公認テキスト「外国為替FX投資の黄金律2008」で、
自分の足元を固めていかれるようにお願いします。
外国為替FX投資の黄金律(18,000円)の概要がわかる無料簡易版
からすすめて行きましょう!
FXの初歩的な知識がよく分かります。
へたな市販の書籍を買うより、ここの無料版から知識を入手しましょう。
『FX検定』Webラーニング




タグ /

消費者の立場からの生命保険の比較情報サイト「保険選びネット」

最近の保険のCMみていると、ユーザーサイドに立った
視点から、いかにユーザーに利益になるかをアピールして、
非常に好感がもてます。
わたしは実は8年前くらいに自動車保険以外の
生命保険医療保険学資保険
一切解約した経緯があります。
そのころ結構相当な保険金をかけていたのですが、
保険員と話しても、そのころの話ですが、表面上の誠意しか
感じられず、私の直感で全ての保険を解約しました。
今思えば、正解だったと分かるのですが、
保険会社のCMなどをみるにつけ、
いまはいい時代になってきてますね。
真にユーザーサイドに立って何が最適な保険かを
保険会社が教えてくれる時代になってきました。

消費者の立場からの生命保険の比較情報サイト「保険選びネット」
そんなサイトも登場してます。
生命保険はよく分からない。でも、自分の保険選びは
自分で考えたい、保険選びを他人に丸投げしたくない、
商品や相談相手を自分で決めたい、そんな人のためのサイトです。
生命保険についての多様な保険情報比較や注目商品紹介を
行っています。
また、相談相手としての保険相談口を探すことも出来ます。
生命保険だけでなく医療保険学資保険などについても
詳細な情報が掲載されています。

生命保険の比較情報サイト「保険選びネット」で、
あなたに本当に必要な保険を選びましょう。

タグ /

消費者の立場からの生命保険の比較情報サイト「保険選びネット」

最近の保険のCMみていると、ユーザーサイドに立った
視点から、いかにユーザーに利益になるかをアピールして、
非常に好感がもてます。
わたしは実は8年前くらいに自動車保険以外の
生命保険医療保険学資保険
一切解約した経緯があります。
そのころ結構相当な保険金をかけていたのですが、
保険員と話しても、そのころの話ですが、表面上の誠意しか
感じられず、私の直感で全ての保険を解約しました。
今思えば、正解だったと分かるのですが、
保険会社のCMなどをみるにつけ、
いまはいい時代になってきてますね。
真にユーザーサイドに立って何が最適な保険かを
保険会社が教えてくれる時代になってきました。

消費者の立場からの生命保険の比較情報サイト「保険選びネット」
そんなサイトも登場してます。
生命保険はよく分からない。でも、自分の保険選びは
自分で考えたい、保険選びを他人に丸投げしたくない、
商品や相談相手を自分で決めたい、そんな人のためのサイトです。
生命保険についての多様な保険情報比較や注目商品紹介を
行っています。
また、相談相手としての保険相談口を探すことも出来ます。
生命保険だけでなく医療保険学資保険などについても
詳細な情報が掲載されています。

生命保険の比較情報サイト「保険選びネット」で、
あなたに本当に必要な保健を選びましょう。

タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。