« スポンサードリンク »
ホーム » ミュージック

稀有な魅力を持つ21歳のシンガーソングライター「中村中」

ataru0915.gif

稀有な魅力を持つ21歳のシンガーソングライター、「中村中」

なんて読むのでしょうか?

あたる

なかむら あたる  です。

男、女?

まずは、オフィシャルウェブサイトへGO
http://www.nakamura-ataru.jp/


「友達の詩」をWEBで聞いててみましょう。
スケールが大きいです。
それでいて繊細。
昔のデビューしたての荒井由美を髣髴させます。

荒井由美が分からない人も、ぜひ聞いてみましょう。

オフィシャルウェブサイトへGO
http://www.nakamura-ataru.jp/


ついでに【特別寄稿】「友達の詩」を読んでみると。。。

「音楽へのピュアな愛情と、人間としてのピュアな愛情が、
 最もシンプルなかたちで現れたのが、「友達の詩」」

戸籍上は男性になっている???

少し気になりますね。



タグ /

植村花菜さんの「紙ヒコーキ」

uemura1.jpg


前作はユーミンの「やさしさに包まれたなら」のカバーをし、
好評価を得た植村花菜さんです。

8月23日リリースの今作「紙ヒコーキ」は、
植村の詞・曲ともにオリジナル作品で植村さん自身の
等身大の感性を重視して制作されました。

「紙ヒコーキ」どんな曲なのかなと思って、
さっそく無料視聴にとびました。

http://www.kingrecords.co.jp/uemurakana/index.html
URLの「WATCH」ボタンをクリックすると、
プロモーションビデオが視聴できます。

ユーミンの「やさしさに包まれたなら」で聞いた、
透明感のある声でありながら、
パワフルな情熱を秘めた声。

今度の曲「紙ヒコーキ」は、
ひとことでいえば、色が思い浮かべる、
そんな感じです。

目を閉じてきくと、浮揚感や高揚感を感じます。

いまはあどけなさをもっているけど、
芯が強そうって感じです。

これから大きくなっていきそうな植村花菜さんです。


植村花菜のオフィシャルサイトはここです。
http://www.uemurakana.com


uemura2.jpg

uemura3.jpg


タグ /

『癒し音楽』に癒されたい



ジャズの中にも、癒しの名曲のみを収録した
「ヒーリングジャズ」があるとは知りませんでした。

そういえば、わたしてきには、ジャズを聞くと、
リラックスから、少し、眠くなってきます。

これは、いやし以外のなにものでもないですね。

癒しのクラシック名曲のみ厳選した
「ヒーリングクラシックス」
http://www. shopjapan.co.jp/olm/showdetl.cfm?&DID=46&Product_ID=53063&CATID= 5895&AFID=27
(URLが2行で表示されている場合は1行につなげて貼ってください)

抽象的な音源の広がりと、
原初的なリズム、、、
ジャズそのものが
『癒し音楽』
と定義されていいかも、
なんて、勝手に思ってしまいました。

わたしなら、夜の寝る数時間前に、
心を落ち着かせるため、
ジャズを聴きながら、よい眠りをつくために、
ジャズにじっくり癒されたいと思いました。


jazz06081901.gif  jazz06081902.gif


以上です。

タグ /

コリーヌ・ベイリー・レイ


コリーヌ・ベイリー・レイ

あまり知られていませんが、
UKアルバム・チャート初登場1位を記録した
いま日本で大注目のシンガーです。

その形容される言葉が、凡庸ではありません。


オーガニックな雰囲気に包まれたメロディ・センス

ソウルフルなヴォーカル

今年最高の新人シンガー・ソング・ライター

柔らかくてフンワリした声

羽のように軽やかで、繊細な声


どうです? 聞きたくなりましたよね。

試聴ができます。
http://intl.jp/sp/0607cbr/pb/


どうです?
やわらか かろやか、うーん、いやしてくれます。

わたしは、つかれて、仕事をつかのま忘れたいときに、
家で静かに聞き入れたいと思ってます。


アルバム『コリーヌ・ベイリー・レイ』
http://intl.jp/sp/0607cbr/pb/



coline.gif


以上

タグ /

「テプコひかりに決めたのは〜♪」という独特のメロディ

テレビから流れてくる
「テプコひかりに決めたのは〜♪」
という独特のメロディ と 耳に残る歌声。。。


あの歌を歌っているのは、奥華子というひとで、

「テプコひかり」のCM曲や、
「エキナカ」のCM曲を歌っているのです。


こんど彼女、奥華子が、新曲だします。

奥華子の新曲 「ガーネット」 

7月12日に発売!


その楽曲は、、、、、

その歌声はやっぱり印象深い歌声ですし、
なぜだか分からないけど耳に残ってしまいます。
不思議な感じのする新曲ですね。

「テプコひかりに決めたのは〜」や
「帰っておいで〜」、
「頑張る人ほどCが減る〜」のあの歌が
よみがえってきますよお。

ここから試聴できます: http://music.ponycanyon.co.jp/pickup/pcca70148/


奥華子の新曲「ガーネット」ジャケット写真はすぐ下です。

okuhanako.gif


以上

タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。