« スポンサードリンク »
ホーム » ミュージック

インディーズアーティストを応援しよう

インディーズ音楽無料視聴!
【みなくるステージ】
☆ライブ・イベントの情報も満載☆
▼▼▼ 詳しくはこちら ▼▼▼
(自由テキスト:自由にテキストを作成してリンクしてください)







タグ /

情熱大陸のスポットライトはシンガーソングライター⇒タテタカコさん



タテタカコ

シンガソングライターです。

いまカンヌ映画祭やってますが、
最年少男優賞をとった映画「誰も知らない」
(2004/是枝裕和監督)で、挿入歌『宝石』を
歌っていました。

さらに、3月には、よしもとばなな原作の映画
『アルゼンチンババア』の主題歌として
『ワスレナグサ』をリリースし、注目を集めています。

自分を さる だといってますが、
サイトにいくとたしかに さる に似てます。

好きなものは、マンゴー だと。

テレビ 情熱大陸 知ってますか?

こんど出演なさるそうです。
番組では、春の全国ツアーを密着取材。
放送は5月20日(日)夜23:00〜23:30
ご興味をお持ちの人は情熱大陸のサイトをチェック!

このタテタカコさんですが、
サイトにいって惹かれたのは、アルバムのジャケットですね。
http://www.tatetakako.net


「イキモノタチ」をじっと見て感じたのは、
原初的な、青色で透徹な、単純さ、、、、、
この人の歌を聞けば、自分の内面を見てしまうような
ある種の怖さを感じそうな、、、、


「ワスレナグサ」では、
有名な奈良美智さんの作品が載せられてます。
確固たる自我をもった子供が、遠くを見透かすように
見ている、、、、、


不思議な感じがします。
    

とにもかくにも、情熱大陸をみて、タテタカコの不思議な
魅力を認識したい気がします。
ご興味をお持ちの人は情熱大陸のサイトをチェック!

タグ /

5月23日発売、「さくら」(BY高野健一)


日本人にとって、文化・生活など主要な面に、
多大な存在感を与える「さくら」という言葉。
楽曲でも、ヒット作にこの題名を取っている曲も多いですね。

こんど出る高野健一の「さくら」を視聴しました。
試聴はこちら→ http://www.takanokenichi.com/sakura.html

とても悲しい歌なのです。

しかし、なんというか
冬から春へと季節が変わるように、
人の心も温かくなっていく、
そんな心温まる歌でもあります。

一度聞いてみてください。
不思議な気持ちになれる「さくら」という曲。

5月23日発売、「さくら」(BY高野健一)はここから
⇒ http://www.takanokenichi.com

「さくら 」ソングというジャンルがあるならこの歌も
名曲のひとつに数えられるでしょう。

あなたの大切な人との別れを、いやしてくれる、
そんな歌です。

いま、気づきましたが、別れは、人でもいいし、
ペットでもいいし、モノでもいいのではないかと。

あなたにとって大切な「さくら」は、何でしょうか?

そんな思いをこめてもう一度きくとジーンとしてきます。

忙しい日常の中で、忘れかけていた気持ちを思い出してくれる
高野健一の「さくら」。
試聴はこちら→ http://www.takanokenichi.com/sakura.html

なにか取り留めのない文章になってしまいました。

とにかく聞いてみましょうよ。

5月23日発売、「さくら」(BY高野健一)はここから
⇒ http://www.takanokenichi.com

タグ /

絢香のライヴDVDが4月4日発売!



絢香の初のライヴDVDが4月4日についに発売です!

絢香のライヴDVDが4月4日発売!
ご興味をお持ちの人は絢香のサイトをチェック!

大好きな歌手である絢香さんのDVDがでます。
「三日月」や「I believe」大好きで、
カラオケでも熱唱させてもらってます。

彼女は10年に一度でる逸材でしょう。

上のBOXからライブ動画をご覧になってください。

TVでは決して見れないその華麗なパフォーマンスや
横顔を伺うことができて大感激ですよ。

「三日月」や「I believe」はiPodにすでにはいっているので、
今日もまた聞くことになるでしょう。

絢香 DVD発売記念キャンペーンサイトはこちら
http://wmg.jp/ayaka/dvd/

このDVDでは、“あること”をするとボーナス映像を
見ることができます。

ファンであるなら必見の絢香のライヴDVDが4月4日発売!
ご興味をお持ちの人は絢香のサイトをチェック!

タグ /

ケミストリーのベスト盤「ALL THE BEST」

chemistry11.jpg

ふだんはオムニバス盤とかベスト盤しか買わない私です。

ケミストリーのベスト盤「ALL THE BEST」(オール・ザ・ベスト)が
遂にリリースされましたね!

わたしは、これは即⇒買います。

内容は、シングルコレクション+初収録の新曲

しかも、全楽曲、二人の歌い分けを記した歌詞カードつき

さらに、初回盤はなんと今年4月に行われた5thツアー
「CHEMISTRY 2006 TOUR four」
のハイライトでもある“さいたまスーパーアリーナ公演”での
感動のステージを2時間以上も収録したDVD付き

そして、ファン熱望のASAYAN超男子オーディション・ダイジェスト
映像も収録!

フルコースを3人分も食べている豪華内容です。

ケミストリーのサイト訪問↓
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Chemistry/5th/

MIXIにはいっている人は、
ケミストリー祝5周年公式コミュニティ
が見れますよ。

2024人も、メンバがいるなんてすごいです。

管理人DEF STAFF さん、ごくろうさまです。

「ALL THE BEST」もそうなんですけど、

とても住んだボーカルなのに元気や希望が沸いてきます。

朝のカー通勤にアルバムCDで聞いてますよ。

仕事に気合が入ってくるなんてちょっと変?

これからの季節、心暖まるケミストリに聞き入りましょう。

こころも温まります。

ケミストリーのサイト訪問↓
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Chemistry/5th/

以上
chemistry11.jpg


タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。