« スポンサードリンク »
ホーム » ケータイ iPhone アイフォーン » ケータイの進化系とみます

ケータイの進化系とみます

img122501.jpg
ずーと見てきました。
待っていたと言ったほうがいいかと思います。
PHSケータイが、いつパソコンに進化して融合していくかを。。。
しかし、5年以上まちましたが、なかなか来ませんでした。

SONYのクリオは撤退するし、唯一シャープのザウルスくらいが
頑張っているかという感じでしたね。

とても手を出せる魅力はありませんでした。

でもここにきて、あのウィルコムからPDAが出てきました。
これはいけるんじゃないかと思いました。

W-ZERO3シリーズのサイトにいってみましょう。
http://www.willcom-inc.com/go/ad_wzero3/index.html

PCでもないケータイでもないというキャッチはいいと思います。
これまでは、ケータイともいえないし、PCでは役不足だという
中途半端なポジションだったのですが、どちらでもないということを
はっきり言っているのは新たな市場を生み出している印象を受けます。

それは中途半端というよりは、別の観点・次元をもった製品といっても
良いと思わせるものです。

オールインワン型ケータイ/WILLCOMの「W-ZERO3」の商品群を
みてみますと、W-ZERO3/WS004SHがひときわ目に付きます。

ちなみに「WS003SH」のスペックはそのままに内蔵メモリーが
128MBから256MBへと倍増しており、これはパソコン並ですね。
さらに電子辞書(英和・和英・国語・英文ビジネスレター)を
標準で搭載した003の上位モデルとなっています。

モバイルでフルコミュニケーションを実現する答えがそこに
ある可能性を感じました。

ウィルコムストアでみてみますと、
W-ZERO3/WS004SH[年間契約]は、44,800円とでてます。

もうひとついいたいのは、PDAは価格が安いという点です。
これで、5万以下で購入できるのは凄いと思います。

いつでも、どこでも、モバイルでフルコミュニケーションを
可能にするツールを待ち焦がれていますので、仕事中でも
遊び中でも、移動中でも、電車でも、どこでも、
知りたい情報は知って、発信したいブログやメールは、
思いついたときにやりたいのです。
テレビもみたいです。

W-ZERO3[es]が対応するワンセグチューナーもお勧めです。

機能と価格の点で、モバイルの進化系は絶対に新しい市場を生み出すと
私は確信してます。

タグ /
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。