« スポンサードリンク »
ホーム » 健康診断 » 肝臓のことが気になりはじめてから。。。

肝臓のことが気になりはじめてから。。。

肝機能検査では、
総たんぱく質
アルブミン
A/G
Tビリルビン
Dビリルビン
AST
ALT
ALP
ガンマGT
などが軒並みやばめのやまちゃんこと私です。

ガンマGT(ガンマGTP)は、酵素の一つで、
酒の量が多い人ほど、
高値になるといいます。
これが私は高い!

アルブミンは、蛋白質のひとつで、
肝臓病になると低い値になると言われ、
これがまたどんぴしゃの低めに入っております。

知識ばっかし強くなって、
肝心の肝臓が弱体化している私。

毎年の人間ドックでは、
先生からアルコールを控えましょうと、
必ず毎年言われています。
また、総合診断結果は再検査ばかりです。

しかし、いまだ入院どころか病院通いにもなっていない私。
体が、肝臓が強いんだろうなあ、なーんて、
いまに罰があたるやろうなあ。

仕事柄飲酒が多いんですが、
飲む前に、ヘパリーゼやウコンで免疫を作り、
飲酒はほどほどにし、
ふだんは飲まないように心がけよう。
と、心に誓うことも大切だっ。



健康診断に関連する記事はこちら

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。