« スポンサードリンク »
ホーム » ブック・コミック » あの「リアル鬼ごっこ」(山田悠介著)も自費出版からのスタートだった!

あの「リアル鬼ごっこ」(山田悠介著)も自費出版からのスタートだった!


ミステリーとかが大好きで遅読ながら、
「このミステリーがすごい」で、作品を選びながら
通勤しながら読書しています。
どの作品もたいへん面白すぎて、
一度読み始めると、生活のリズムが狂ってしまいますので、
そこそこに楽しんでいますが。。。
リアル鬼ごっこという作品、、、
気になっておりまして、これたしか映画化もされたのか、
都市型のホラーということで話題になりましたね。
佐藤という名前のひとたちが次々と謎の死を
遂げることから始まる冒頭。
マジでやばいです。
すぐにでも読みたいです。
これを原作とした漫画、映画、ゲームもでたという、
一種カルト的な人気の原作をすぐにでも読みたい!
こんな面白そうな原作は、
2001年に文芸社より自費出版本として刊行されたそうです。
自費出版でここまでビッグになれるんだと、
才能があればなんとかなるんだなあと思いました。
自費出版からブレイクしたリアル鬼ごっこ、要注目です。
また、作品の著者である山田悠介の最新作「ニホンブンレツ」が
3月5日に発売されたそうですので、
春を感じながら2冊いっきに読みたいと思うこのごろです。
特設サイトでは立ち読みができるので
ぜひサイトをご訪問なさってください。
http://www.yamadaworld.com/


タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。