« スポンサードリンク »
ホーム » 2012年09月

ドコモに未来はないと、いいきるぜよ!

物凄いインパクトを放って、
アイフォーン5 iPhone5 が爆発的に売れている。

日本のユーザーも、とりわけドコモユーザーは、
垂涎の眼差しで、一刻も早く
ドコモでも iPhone5 を発売してほしいと、
懇願している。
それをあざ笑うかのように、
ドコモは独自路線を貫くとトップが発表した。

失望感でドコモ契約者は43カ月以上の連続で、
au と ソフトバンク へ客が流出中だ。
もちろんいつまでも iPhoneフィーバが
続くわけでないのは分かる。
しかしである、お客の声をないがしろにする路線は、
いつか、しっぺ返しが来るぜよ。
いや、既にきている。
割高な料金体系で、これまでの資産に胡坐をかく、
ドコモに未来はないと、いいきるぞ。

爆発的な契約増加に、au と ソフトバンクは、
アイフォーン5の料金・サービスに、
しのぎを削っている。

端末の実質負担額、基本料金、インタ−ネット使用料、
定額データ通信料、では全く差異はなし。
テザリングでは、au リード。
旧アイフォーン下取りでは、ソフトバンク優位。

au と ソフトバンク が、
熾烈な販売合戦を繰り広げているのを、
いつかはこちらに風が来ると、
たかをくくっているドコモに明日はなし!

とにかく早くアイフォーン5 iPhone5 を販売しろよ、
ドコモちゃーん!!!



Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。