« スポンサードリンク »
ホーム » 2006年11月

魔女っこマコちゃんはやり手?

bloppa1.jpg

クリックするなと書いているのに、クリックしてしまうと、
魔女っこマコちゃんがでてきて、
なんでクリックしたのといやみを言ってきます。

そのツカミからもうあなたは、もう見とれてしまってます。
(わたしがそうでしたから)

さらに、ここまできたのだから最後まで見れと
言い切ってしまうあたりは、
心理学を上手に使っているという感じです。

で、結局「BLOPPA!」や「BLOPPA!ガジェット」の説明を
していないオチはいい加減さを通り越して、
爽やかさを与えてくれるでしょう?!!

百聞は意見にしかず。

BLOPPA!ガジェットのサイトでクリックしてみてください。
http://ameblo.jp/bloppa-blog/

BLOPPA!ガジェット(下段バナー)をクリックしてくださいよー。

ご参考:
このまえ「ボトルメール」のときも記事書きましたよー。
http://daily-express.seesaa.net/article/23488448.html

bloppa1.jpg

タグ /

「ウォーキン・バタフライ」

walkingbutterfly1.jpg
わたしはメンタル系のブログをやってますので、
この「ウォーキン・バタフライ」を読んで、
すぐに共感できました。

自分にコンプレックスのない人なんていないと思います。

ただそれが強いか弱いか。。。

この物語は、180CMの長身の女の子のサクセスストーリーとも
読めます。

180CMの長身の女の子と聞いて、うらやましいと感じるひとも、
いるでしょう。

ほんとにひとはそれぞれなんです。

180cmはたとえで、ひとそれぞれのコンプレックスを
置き換えて、このストーリにひたって自分をみつめなおしましょう。

「ウォーキン・バタフライ」
http://www.ohzora.co.jp/sf/walkin/

実際わたしはコンプレックスのかたまりです。

それはそれであるんだと開き直り、いかに別の面で、
モチベーションを上げるかに腐心してます。

コンプレックスにこだわらずそれはそれで仕方ないんだと、
客観視する、そんな見方もあります。

気持ちや心の持ちようで生き方が変わってきます。

一度しかない人生を上手に生きたいものです。

そんなきっかけになるかもしれない「ウォーキン・バタフライ」

「ウォーキン・バタフライ」
http://www.ohzora.co.jp/sf/walkin/


タグ /

ケミストリーのベスト盤「ALL THE BEST」

chemistry11.jpg

ふだんはオムニバス盤とかベスト盤しか買わない私です。

ケミストリーのベスト盤「ALL THE BEST」(オール・ザ・ベスト)が
遂にリリースされましたね!

わたしは、これは即⇒買います。

内容は、シングルコレクション+初収録の新曲

しかも、全楽曲、二人の歌い分けを記した歌詞カードつき

さらに、初回盤はなんと今年4月に行われた5thツアー
「CHEMISTRY 2006 TOUR four」
のハイライトでもある“さいたまスーパーアリーナ公演”での
感動のステージを2時間以上も収録したDVD付き

そして、ファン熱望のASAYAN超男子オーディション・ダイジェスト
映像も収録!

フルコースを3人分も食べている豪華内容です。

ケミストリーのサイト訪問↓
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Chemistry/5th/

MIXIにはいっている人は、
ケミストリー祝5周年公式コミュニティ
が見れますよ。

2024人も、メンバがいるなんてすごいです。

管理人DEF STAFF さん、ごくろうさまです。

「ALL THE BEST」もそうなんですけど、

とても住んだボーカルなのに元気や希望が沸いてきます。

朝のカー通勤にアルバムCDで聞いてますよ。

仕事に気合が入ってくるなんてちょっと変?

これからの季節、心暖まるケミストリに聞き入りましょう。

こころも温まります。

ケミストリーのサイト訪問↓
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Chemistry/5th/

以上
chemistry11.jpg


タグ /

モニターとプリンターの色があっている!

coloredgeCE1.jpg

デキカメの世界は、ソニーの一眼レフデジカメの参入で
高級デジカメとふつうのデジカメに二極化しているのかなと
感じているこのごろです。

また、ふつうのデジカメについては、売るほうは、
「とる」ことよりも、「だす」ことに
チカラを注いでいるように感じます。

いかに自分の思い通りにプリントアウトするかに
主眼を置くと、まず、画面で自分の目でチェックして、
そこからプリンターで出力ですよね。

これまで、画面にでてくる絵と、実際に印刷する絵が微妙に
違っているケースがあるという問題がありました。

この問題を解決するのが、
EIZOのColorEdge CE(カラーエッジ・シーイー)という商品です。

滑らかで正しい色の表示と、
プリントとの正確な色合せができる、
写真愛好家やクリエイターにオススメの
ワイド液晶モニターなんです。

写真が趣味の方、デザインの仕事をされている方に吉報↓↓↓
http://direct.eizo.co.jp/cgi-bin/omc?port=42531&req=monitor/ce/index.html

coloredgeCE1.jpg



タグ /

日本最大級のマネーイベント⇒ノムラ資産管理フェアに参加しよう!

nomura11.jpg
小泉前首相が発足したとき、日経平均株価は役14000円でした。
それから、株価は約半分の7000円に落ち込みました。
そして、いま、日経平均は16000円まで上昇し、
個人投資家が復活してきてます。

資産管理の中心は、株であることはいうまでもありません。
個人の投資と勉強が本当に必要になってきたといえます。

「ノムラ資産管理フェア」は第9回目を数えますが、
今年もまた始まります。

開催日時は、2006年12月1日(金)・2日(土)
10:30〜18:30 です。

場所は、東京国際フォーラム
(JR/地下鉄「有楽町」駅すぐ)です。

入場料は、これだけのものでありながら無料!です。

もっと詳しいイベント情報(場所・時間・内容)はここから
http://www.nomura.co.jp/introduc/csr/sisan_fest_2006_tokyo.html?banner_id=y20061102

思えば、7000円に株価が落ち込んだとき、
有り金はたいて投資していればというような、
たらればではなく、きっちりとした資産管理を
知る必要があります。

株は博打ではないと知ってても、
じゃあどうやればいいのかという
そんな素朴な疑問も払拭してくれるでしょう。

ノムラ資産管理フェアにぜひ参加しましょう。

イベント情報(場所・時間・内容)はここから
http://www.nomura.co.jp/introduc/csr/sisan_fest_2006_tokyo.html?banner_id=y20061102

*この「ノムラ資産管理フェア」についての記事は、
プレスブログからのリリース配信に基づき、
野村證券の広告となることを目的にして執筆しています。
本記事の内容は、「ノムラ資産管理フェア」のイベント紹介を
目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。
(プレスブログ: http://www.pressblog.jp

以上
nomura22.jpg
nomura1.jpg

タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。